アトピー性皮膚炎や脂漏性皮膚炎用のロングセラースキンケア用品「美肌精油ジェル」は3点セットで使う

アトピー、敏感肌、乾燥肌の人のためのスキンケア用品

肌に特にトラブルや症状をかかえていなくてもストレスがかかったり、寝不足が続いたりすりすれば吹き出物ができたり、肌の調子が悪くなったりします。女性であれば「肌の不調=ストレス」になります。
今回、紹介したいのは、医師が考案したアトピー専用のスキンケア用品で3点セットで販売している「美肌精油ジェル」。

美肌精油ジェルは、林医師が考案したアトピー患者さんのためのスキンケア商品。1997年にボディーソープ、整皮ジェル、保湿クリームの3点セットになった商品として販売。


19年もの間、アトピー性皮膚炎患者さんに支持を集めているロングセラーのスキンケア商品です。世の中にアトピーや敏感肌用のスキンケア製品は多くりますが、ほとんどは発売から数年で消えてしまいます。

最近、増えている脂漏性皮膚炎などもこの美肌精油ジェルで効果があるようです。脂漏性皮膚炎の人もアトピーと同じように皮膚トラブルがストレスとなります。最初は、ふけだと思っていたものがかゆみと乾燥でストレスフルになり、ステロイドで一時的に軽減されますが、症状の悪化を繰り返します。

  • 洗浄皮脂膜を落としすぎずにダニや細菌、ダニのエサになるアカを洗い落とす
  • 水分補給と抗菌水分が蒸発して乾燥が加速するアトピーの肌に水分を補給し、抗菌をしてダニやカビから肌を守る
  • 保湿クリームの膜で補給した水分を守り、乾燥を防ぎます。

この3段階のケアによってアトピーや、脂漏性皮膚炎などの肌トラブルなどを改善、ケアします。
肌の調子がスキンケアだけで改善するかどうかは実際に使ってみないとわからないのですが、かなり信頼できるようです。
肌のケアも毎日のことになるので、肌のためによくないケアを行ってしまうと逆効果にもなります。

美肌精油ジェルの3点セットを使うことで、肌のかゆみ・炎症・乾燥が抑えられ、アトピーを改善する効果が期待できるのです(単品での使用も可能)。

アトピーには紅斑(赤みのある湿疹) や鱗屑(肌が乾燥し、魚のウロコのようにはがれた状態)など、さまざまな症状がありますが、美肌精油ジェルは、どんなアトピーにも有効です。

現在、ステロイド外用薬をはじめとする薬を使って治療している患者さんが、美肌精油ジェルを使っても問題はありません。その場合は、ボディソープで洗浄して整皮ジェルを塗った後に処方されている薬を塗り、その上から保湿クリームを塗るようにします。

保湿クリームで「ふた」をすることで、整皮ジェルと薬の有効成分が浸透しやすくなります。治療と併用しながら美肌精油ジェルを使うことで皮膚のバリア機能が回復し、ステロイド外用薬による治療を早く終えられた、という人も多数いらっしゃいます。

アトピーや脂漏性皮膚炎などは治療にステロイドが使用されるのが一般的ですが、ステロイドを使った時には一時的に症状が軽減されたり、改善されてもまた、同じような症状がでてしまうのが大きなストレスになります。美肌精油ジェルが肌トラブルを防ぐきっかけになるよう強く願っています。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です