ココアは精神安定剤

集中力が必須の受験勉強中のリラックスにココア

高校生の頃、受験勉強をしている合間によくココアで一息ついた思い出があります。ひたすら勉強だけするより、適度に休憩を入れた方が能率がいいんです。体を動かしていなくても、頭脳労働をしていると疲れを感じて、甘いものがほしくなります。

ココアには集中力を高めるという効果もあるんですよね。子どもの頃は、珠算の最年少チャンピオンになったこともあります。その当時は珍しくもあったのか、テレビ出演を依頼されて、あるテレビ番組に出演しました。緊張のためか、番組の中で出題された暗算問題を間違えてしまったんです。その時のアナウンサーの方が親切に私を慰めてくださったのが、今でも忘れられません。私がいろいろと悩んだすえに、アナウンサーという職業を選んだのも、あの時のアナウンサーの方の優しさが忘れられないからかもしれません。

疲れと緊張の体を癒やす

私の仕事は、中継やロケが主なので、暑い夏も寒い冬も外に飛び出していって、さまざまな情報を視聴者の方々にお届けします。現在はフジテレビ系列の「目覚ましテレビ」という番組で、北海道から全国に生中継を行っています。週に1度、列島村決というコーナーで北海道からのナマの情報を届けているのですが、冬は氷点下まで気温が下がり、体が冷えきって立っているだけで疲れてしまいます。生放送ということもあり、緊張感も一層高まる瞬間でもあります。
朝の5時5分と7時頃の2回、生中継に出演しますが、1回目と2回目の間にココアを飲むようにしています。ココアを飲むと、体が温まり、不思議と精神的にも落ちついてきます。また、深夜番組のロケで一日中外を飛び回って、会社に戻った後ココアを飲むと、ホッと一息つくことができます。ココアを小さい頃から飲んできましたが、精神的にも肉体的にもハードな現在の仕事の合間にココアを飲む機会がかえって多くなっているような気がします。
甘い物に目がない私は、油断をするとすぐ太ってしまうので、食べ物には気を付けています。体力が必要な仕事なので、食べないわけにはいかないし、食べ過ぎるわけにもいかないというジレンマに悩むこともあります。

しかし、ココアを飲むと、忙しい時はおなかの足しになり、甘い物を食べたいと思った時はお菓子の代用品になります。ココアは、コレステロールを下げる効果もあると聞いたので、これからも安心して健康と美容のために飲み続けていくと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です